PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

冷やしかけ蕎麦は、極細の十割蕎麦@流石!

今日は、銀座の蕎麦の名店…蕎麦 流石(さすが)@銀座1丁目で、冷やしかけそばを食べる。
神田にあったお店が修善寺に移転した、朴念仁と云う十割そばの名店を、現在のオーナーがプロデュースして開いたお店です。

蕎麦好きの方には、今や有名店ですが、銀座の昭和通りを越えた所のビルの地下1Fにあり…お店を知っている人しか来ないマニヤ的なお店で…成富と同じです。

昼営業も有りますが…夜は深夜2時までの営業で、日本酒の銘柄も良く、ワイン等も置く、蕎麦BAR
の形態ですが…肴は、鴨焼きや焼き味噌、出汁巻き玉子で、お酒の燗を温度計で測り…サーブする店員?ソムリエは、別猪口でお燗を確認する位です。

冷やしかけそばは、極細の十割蕎麦に、一般的な蕎麦汁では無く和風の味を最後まで飲みほせる物で…鰹の一番出汁と昆布に白醤油?で絶品です。
冷やしかけそば@流石

丼に極細の蕎麦のみ入り、小皿に大根おろしが付きますが、辛味大根とも違う味です。
蕎麦を食べ終わってから…グイグイ飲んでします。
シンプルな蕎麦で表現が難しいですが、有る意味…究極の蕎麦です。
蕎麦 流石@銀座1丁目

材料や場所がら値段設定は、高くで一般的な御蕎麦屋さんでは、有りませんが…!
ざる蕎麦¥1000、鴨葱蕎麦¥1600、天ざる蕎麦¥2000です。
ちなみに、冷やしかけは、¥1000です。
一度食べる価値は、大いに有ります!
スポンサーサイト

| 蕎麦 | 23時09分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://rentier61.blog98.fc2.com/tb.php/98-b45f54df

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。