PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「あった蓬莱軒」@名古屋 栄で「ひつまぶし」は美味しい。

今日は日帰りで名古屋の新規取引先と既存の取引先に新しい商品の説明に向かいます。
今年に入り細々動いて新規の取引先や休眠状態の取引先の開拓をしていますが…根本的に売り上げを延ばすアイテムも無く実際は取引先の販売員の技量が試されるのが真実でこの商品を誰に勧めたいと思える社員が多くいるお店が勝者に成ります(^_^)v
午前中に一社周り…名古屋の中心的な商圏の栄の百貨店に出店している「あった蓬莱軒」@栄ならぬ「熱田蓬莱軒」で「ひつまぶし」を食べました。
少し値の張るランチですが、名古屋飯の代表的な料理です(*^^)v
あつた蓬莱軒@松坂屋
百貨店のレストラン街にお店は有りますが…12時過ぎに店頭に到着すると約10名の待ち客が行列していますが
回転は早く約10分位で店内に案内されます。
名古屋で「ひつまぶし」は数回食べていますが…市内での人気は、こちらが一番です!


メニュー@あつた蓬莱軒
うなぎの稚魚の不猟で東京でも鰻屋さんの「うな重」の値上がり…ですから名古屋でも一割以上の価格変更で割高に成りましたが、そうそう食べない「ひつまぶし」で大判ぶるまえです(^ム^)
炭火焼での提供ですが行列店と言う事もあり…東京の老舗と違い提供は早い。
出前で家族分を分けて食べる発想から生まれた「ひつまぶし」ですが、最近は御櫃の鰻丼を十文字に切り分け、一杯目は山椒で食べ、二杯目は混ざった鰻を薬味で食べ…三杯目は特製の出汁で「鰻茶漬け」で食べます。
ひつまぶし@あつた蓬莱軒1/4に切ったひつまぶし@あつた蓬莱軒
炭火焼きのウナギを細かく切り提供される「ひつまぶし」は食べ易く…関東も関西でも提供されない独自の味わいで出汁に本ワサビを溶かして頂く「鰻茶漬け」は喉越しも良く美味しい。
午後に6月の催事の商品説明をして東京に帰ります。
あつた蓬莱軒」が正式名称ですが…訪ねて向かうと「あった蓬莱軒」@栄と言う感じで「あった」事「出会った」事が嬉しい!
ひつまぶしお茶漬け@あつた蓬莱軒

スポンサーサイト

| うなぎ | 22時41分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://rentier61.blog98.fc2.com/tb.php/869-13226874

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。