PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

久し振りの味「一風堂」@銀座の「ワンタンメン」

ミシュラン1つ星獲得の異色らぁ麺店「ちゃぶ屋」は24日、店主の森住康二氏が自身のブログで破産により「ちゃぶ屋」の営業を再開することができなくなりましたと報告、破産していることが判明した。
思わぬ情報が入り驚いています。
今思うとオープン当時の三河島のお店の思い出や護国寺のお店…表参道ヒルズ店他、何回も訪問したお店です。
森住さんは職人としての再出発を語っていますから頑張って我々の元に戻ってくる事を期待します!
やや気の滅入る情報を聞いた後…事務所近くの一風堂に向かいます。
同年代のお店に成りますが感慨は一緒です。
一風堂@銀座



記憶に残る「醤油味のラーメン」を思い出して訪問します。
店外の看板に「朝ラーメン」の告知と「醤油味のワンタンメン」の掲載を見て入店(^_^)v
限定の創業の味「一風堂ZERO」と迷いますが「ワンタンメン」を選択して注文します!
ランチセットを注文するお客さんが多い中の少人数派です。
メニュー@一風堂
通常の博多ラーメンの自家製麺を使用しているので出来上がりも早く…直ぐに提供になります。
濃口醤油に魚介系の香るスープにピロピロワンタンが沢山入り歯応えの楽しいメンマが特徴的です。
スープに薄く背脂が浮き繊細な「背脂系」の味わいでサイドメニューの小ライスと会います。
博多系の細麺ではなく太麺でも合う味で焦がし葱が旨い…その方が人気が出るかも知れませんネ?
有る意味…復刻版のZEROより楽しい味でした。
ワンタンメン@一風堂
スポンサーサイト

| ラーメン(中央区) | 22時38分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://rentier61.blog98.fc2.com/tb.php/860-0c704dbf

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。