PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お彼岸の池上本門寺と「布垣 更級」@大森の「蕎麦」

今日はお彼岸で去年亡くなった父のお墓詣りに向かいます。
お寺さんで御塔婆を貰い…お線香と仏花を持参してお墓詣り(*^^)v
年老いた母が事前に訪問したことも有り「お墓」も綺麗に掃除されていて綺麗です。
お花とお線香を供えて「大々婆さん」「お祖父さん」「大ママ」「親父」に話しかけます。
「仕事の事」「親戚の事」「親父に文句」等…生きて居る頃は言えなかった事を話しかけます(ー_ー)!!
人間生きていると「色んな不思議な事」に遭遇してやるせない思いに成りますが、気を取り直して「大森の布恒更科」で「日本蕎麦」を食べて帰る事にします。
布垣 更科@大森海岸


昔ながらの大森海岸近くにある旧花柳界の有った地域で昔の東海道沿いの花街ですから人形町同様に古くから料理を出すお茶屋や品川宿を過ぎてお忍びで滞在する当時の旅行客と共に反映した街です。
昔ながらの土間と座敷のある店内は、こじんまりした作りでの家族経営です。
数年前から「築地更級」@築地の店舗を銀座の「更級系」から引き継いでいます。
メニュー@布垣 更級
不思議に「海老の天ぷら」のメニューは、無く江戸前のネタが多いお店です。
「穴子」や「きんぽう」等、季節には「ハゼ」の天ぷらもメニューに載ります(*^_^*)
今日は「かき揚げ天せいろ」を注文します!
店内もお彼岸時期で満席で少ない行列も出来ました。
ほどなく…「かき揚げ天」が先に提供に成ります。
掻き揚げ天せいろ@更級
その後
もり蕎麦が登場…息子さんのお店より場所柄、盛も良く多めの自家製麺が登場しました。
「かき揚げ」は芝海老と牛蒡等の野菜を大きく盛った感じの揚げ方で、築地の「さらしなの里」で見た作り方だと思います。
新鮮な魚介の天ぷらは美味しく…自動車での訪問を少しずつ減らしたいと思うこの頃です。
掻き揚げ天せいろ@更級
天丼の丼汁に向く方向のつけダレで工夫も多く美味しく食べました。
いやはや難しい時代が続きますが頑張って行きたいと思います(*^^)v




スポンサーサイト

| 蕎麦 | 23時29分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://rentier61.blog98.fc2.com/tb.php/840-d7ac45f2

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。