PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

老舗の謎…「山本屋総本家人形町店」@人形町

グルメ番組の名古屋編で必ず登場する…名古屋名物の味噌煮込みうどんですが、東京にも支店があり名古屋の出張の折食べた味は関東育ちの自分でも好きな味です。
名古屋で「味噌煮込みうどん」と言うと「山本屋総本家」と「山本屋本店」と同じ様な名前のお店が二軒存在します。
どちらも元祖を謳うのは永坂更科の三軒と同様ですが…大正14年創業の「山本屋総本家」と昭和35年開業の「山本屋本店」の主張で個人商店の頃に暖簾分けして山本屋本店から独立した説や兄弟喧嘩で別れた説等…諸説が有りますが…諸説は名古屋の人々に任せて、東京で食べられる山本屋総本家のお店は、秋葉原と人形町のお店です
山本屋総本家@人形町


メニュー@山本屋総本家
東京で言う「鍋焼きうどん」の味噌版ですが…味噌ブランドに成るとかなりの高級なうどんに成り、これは名古屋で食べても同じです?
うどん粉とそば粉を使う煮込でも「ヘたらない」固めの「うどん」と油揚げ蒲鉾入りで¥980でかしわ入り煮込みは¥1280で高級な食べ物です。
「山本屋本店」も同じ様な値段設定ですから…「味噌煮込みうどん」は名古屋では、高級な食事の様です。
味噌煮込みうどん(かしわ入り)@山本屋総本家
独特の名古屋味噌を使用する「味噌煮込みうどん」ですが…初めて食べる印象で賛否が変わる食べ物です。
好きになる人と何故と言う人と別れる感じですが…個人的にはハマる味で、名古屋風に土鍋の蓋を小皿に使い「うどん」の汁を落とさない様に「味噌煮込みうどん」を満喫しました。
調理の時と土鍋の蓋を交換して「穴の無い土鍋」で提供しています。
味噌煮込みうどん(かしわ入り)@山本屋総本家
次回はサクツと「きしめん」を食べて見たい。

スポンサーサイト

| うどん | 23時26分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://rentier61.blog98.fc2.com/tb.php/809-7a7e2ae8

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。