PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

肉汁滴る「とんかつ 大倉」@二子玉川のロースカツに咽び泣く

タワーマンションや新しい商業施設の開発で発展を続ける二子玉川周辺ですか駅前の商店街は商業施設に飲み込まれて確かに駅前は綺麗に整備されましたが玉川高島屋SCの裏手の商店街は何の恩恵を受ける事無く閑散としたまま、時代に流されまいと踏ん張っている。
大きな資本が個人商店を食いちぎる時代では起業するチャンス少なく枯れて行くだけなのだろうか?
そんな二子玉川商店街に1974年創業の老舗「とんかつ店」二子玉川大倉はあります。
地元住人に人気のお店は、決して綺麗とは言えない年季の入った作りのお店でも何時も満席で売り切れ早仕舞いもある人気店です(*^_^*)
ランチサービスの定食は¥850とリージナブルな料金から用意されていてCPも高いですが、こちらの人気メニューは一日限定5~7食の「特ロース定食」です!
無菌豚SPSの希少部分を使用するレアな定食ですが、この「特ロース定食」も¥1300とお値打ち価格で提供されています(*^^)v
とんかつ 大倉@二子玉川




今日は午後1時頃の訪問ですから当然の如く「本日特ロース売り切れ」の紙が貼られていました。
店内に3人の家族連れが並んでましたが、店主に一人客で有る事を告げるとカウンター席に一席空いた場所に案内されました(*^^)v
とんかつ定食¥1000を注文します。
特ロース定食」と「とんかつ定食」も同じ無菌豚使用していてランチサービスのとんかつの違いは肉の厚さで値段が違います。
メニュー@とんかつ大倉
こちらの「とんかつ」の旨さの秘密は、素材が無菌豚ですから肉厚なロース肉でもレアーに揚げられてジューシィーな事とパン粉を付ける前の生卵に冷やした「お粥」が配合していて薄めの衣でも肉から衣が剥がれ難く、適当な温度で熱を通しジューシィーな肉汁を外にながさない工夫だそうです!
低温で揚げますから多少時間か掛かりますが店主の調理の様子を見ていると飽きません。
レギラーメニューのとんかつ定食@大倉
この厚切りロース肉と肉汁…マカロニサラダと刻みキヤベツ、何と味噌汁では無く「豚汁」漬物が付いて¥1000ですが、このジューシィーな肉汁を出すロースカツの美味しい事(*^^)v
歯で噛み切っても肉から衣が剥がれず、このサクサク感が堪らない
とんかつソースとの絡みも良く美味しい!
自家製ドレシングがスパイシーで飽きずにキヤベツが食べられます。
「定食」には、¥100プラスで茶碗カレー用意されていますから美味しいロース肉を一切れ残せば美味しいカツカレーも食べられます!
何時までも頑張って欲しいお店です。
次回はシャターで「特ロース定食」でも狙いますか!
無菌豚のとんかつ@大倉



スポンサーサイト

| トンカツ | 18時22分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://rentier61.blog98.fc2.com/tb.php/774-a15bbba0

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。