PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

北海道の丼で食べる「渡り蟹の醤油ラーメン」北の章 けいすけ@東京駅

藤沢の百貨店の店内催事も終わり…銀行関係の打ち合わせに竹橋にある金融センターに向かい時節的な話やら今後の経営方針等を説明します。
業界的にはまるで相手にされない企業ですから色々大変な問題やら今後の方向性等…解っているけど直ぐに辞められない法人です。
書類にハンコウを押すのに約1時間掛かり自分の住所と名前を何枚の書類に書いた事か?
やや疲れ儀にで昼過ぎに、此方のお店に到着しました。
東西線の「大手町」に繋がる東京駅の「ラーメンストリィート」に向います!
北の章 けいすけ@東京駅
蟹専門と言うと北海道の「毛蟹」を連想しますし「蟹味噌ラーメン」と言われると益々…札幌を感じる味ですが?
何故か「渡り蟹」のお店で?「渡り蟹」は関東地区でも馴染みの深い「蟹」で子供の頃から食べている美味しい「蟹」ですが…昔ほど「魚屋さん」に置いていない「蟹」に成りました。
個人的には日常食べる蟹です。
券売機で最近「味噌系」が続いた事もあり「渡り蟹の醤油ラーメン」のボタンを押します。
券売機@北の章 けいすけ





蟹醤油ラーメン@けいすけ
醤油ラーメンのボタンに「極上」の文字が無いのが不安に成りますがメニュー構成を見ると札幌系の人気店を多く研究したコンセプトです。
何故か関東的な渡り蟹なのに「丼」が北海道だったり…サイドメニューに「いくら丼」が有ったり、やや、つじつまが会いませんが、今日食べた「渡り蟹の醤油ラーメン」は札幌系の昔風の生姜と濃い口醤油のサッパリ系の味で
純連の「昔風醤油ラーメン」を思い起こす味でホットしました。
蟹醤油ラーメン@北の章 けいすけ
「渡り蟹」なのに…何故か「北海道」で北方領土に「生姜」の山?
昔風のサッパリした生姜の利いた豚骨スープに白葱とチャーシュー、細切りメンマが美味しい(*^_^*)
丼の形状で足しよう食べ難いのが残念ですが…何故か器の「北海道」は感じるお店です。
スポンサーサイト

| ラーメン(千代田区) | 22時37分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://rentier61.blog98.fc2.com/tb.php/736-a8bdb0bf

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。