PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

支那そばや本店@戸塚で考える(^^♪

藤沢の百貨店の催事も今日が最終日で、商品の整理に向かいます。
最近思う事は…前回の展示会で同じフロアーでオーストリッチや鰐皮のハンドバックを売る売り場でお客さまと販売員の会話に出て来た話し、お客さま…「この中で日本製のバックはドレですか?」販売員…「これと、これは日本製です」「こちらのタグに日本製と書いています」販売員はバックのファスナーを空けてお客さまに、確認します。
お客さま…「中国製や韓国製は縫製が雑だから…」販売員…「こちらのバックは日本製で作りも確かですが中国製より少し値が張りますが、長くお使え頂けます」
そんな会話を聞きながら感心していましたが、こちらの業界では日本製も中国製もタイ、ベトナム製も明記しない業界です。
ナショナルブランドでもシンガポール製も増える昨今…専門店、百貨店、ネット等、販売チャンネルが増える中…本当に付加価値のある商品を販売する専門店の育成が重要で激安が良い買い物では、無いと思います。
藤沢に向かう前に戸塚にある「支那そばや本店」@戸塚で昼食にしますが…無化調の厳選素材で作る「支那そばや」のラーメンは少し高い…美味しくて安全で安心な食べ物はそれなりの代償が有ります。
支那そばや本店@藤沢



台風が近づく戸塚駅からトツカーナの地下道を通るとお店の近くに出口があり…昼過ぎにお店に到着します(*^_^*)
久しぶりの「支那そばや」ですが期間限定的なメニューがありそれの食券を購入しました。
店内は半分の入りで空いていますが退店と入店客が同じ位で盛況です。
食券@支那そばや本店
「焦がしGyuの塩らぁ麺」は国産牛の脂から焦がし香味油を作った味を加えた「塩ラーメン」で基本の「支那そばや」の名古屋コーチン系の鶏清湯スープに男性的な牛の脂を加えたスープはタマネギの歯応えも良くキリリとした味わいです。
薄切りのチャーシューは歯応えもある味で…味付け穂先メンマが上品で美味しい。
無化調のスープ故…後から旨味が来るタイプで食べ進むと段々蓄積される感じです!
焦がしGyuの塩らぁ麺@支那そばや
仕事で此れからも通る沿線ですから時を見つけて通って見たいお店です。
宝石もラーメンも審美眼を養う事が重要です(^^♪
スポンサーサイト

| ラーメン(神奈川) | 22時48分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://rentier61.blog98.fc2.com/tb.php/671-5778a8ed

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。