PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「荒引き太打ち蕎麦」布恒 更科@築地

作家、池波正太郎さんの著作の「鬼平犯科帳」の中に「太打ちの蕎麦」を食べる光景が出て来ます。
モデルに成ったのは神田の「まつや」の「太打ち蕎麦」になります。
作家池波さんの記述にある江戸の食べ物は殆ど現在も存在する料理店も多く…小説を読みながら体験出来る事が出来ます。
神田の「まつや」の「太打ち蕎麦」も事前に予約すると食べられます。
今日は取引先のある文京区「根津」に商品を届けて近場で食事を考えましたが…「つつじ祭り」の関係で何処のお店も一杯です。
場所を移して御徒町に歩きましたが…倒産情報を連絡してくれる取引先も有り、げんなりして事務所に戻ります。
仕切り直しで事務所近くの「布屋 更科」で上記の「荒引き太打ち蕎麦」を頂きます。
布恒 更科@築地



噛み応えのある「荒引き太麺の蕎麦」に少し辛めの蕎麦汁…銀座系の「更科」が大森系にお店を託した関係のお店ですので値段は少し高い。
今日は「太打ち蕎麦」を注文しました。
メニュー@布恒 更科
太打ち蕎麦@布恒 更科
もちろん自家製の「太麺」で「そば粉」の風味が出て美味しい蕎麦です。
茹で上がりは「固め」でその分…「そば粉」の風味を楽しめる味で美味しい。
次回は限定の「天丼」を食べて見たい。
太打ち蕎麦@布恒 更科

スポンサーサイト

| 蕎麦 | 23時28分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://rentier61.blog98.fc2.com/tb.php/657-bbf205c3

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。