PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「BAR SiSi Tsukiji」@築地の「冷やしたれめん」十六

自宅から駅に向かう坂を歩くと今までとは違う涼しい風が吹き…秋の近さを感じるモノの太陽が完全に昇ると、まだ真夏の気温になり、外回りする営業としては、まだまだキツイ気温です。
午前中は社内で過ごし細かな仕事を…「とら会」に掲載の有った、たれめん十六築地で「冷やしたれめん」が始まった事を知り出掛けて見た。
オープン当時から今回で2回目の訪問です。
築地市場に近い事から、お客さんも近くの市場関係の方が多い。
「BAR SI SI TSUKIZI」@築地
お店は東本願寺の裏あたりにあり近く先客1名に後客3名で後客が入店する頃の「冷やしたれめん」は提供されます。
店内で店主が一人で調理しますから少し時間も掛かれます。
喫茶で訪れたOL3人組みのコーヒーが提供された頃に「冷やしたれめん」は完成です。
具沢山の「冷やしたれめん」は¥900で「たれめん」¥700に比べるとコストも高い分豪華な盛り付けです。
調味料@「BAR SI SI TSUKIZI」
卓上の調味料は前回同様です。




後ろのビンは、特性ラー油と酢と胡麻が有ります。
出来上がりの「冷やしたれめん」は、かなりの具沢山で見応えも有ります。
浅草開花楼の特注太麺も迫力があります。
具は、白葱、メンマ、細切りチャーシュー、カイワレ、半玉子、もやし、キュウリ等が沢山のり開花楼の特注麺は見えません。
シメジや鮮やかなフルーツトマト、キクラゲと目にも鮮やかな盛り付けです。
冷やしたれめん@BAR SI SI TSUKIZI」
混ぜる前に少し食べて見ると、冷やしの為かアッサリしたタレを使用した。
冷やし中華の様な味わいですが…盛り付けがジャンクな感じなので、特製ラー油と酢を足して食べ始めると…アッサリ、ガツンのジャンクな「冷やし中華」の味で飽きも来なく、夏野菜の補給になり美味しい。
特製の一味を使うと味に変化が出て旨い。
店外に出ると夏の太陽に日を感じ掻き氷…イチゴシロップ¥300
汗を拭きながら事務所に戻ります。
スポンサーサイト

| ラーメン(中央区) | 22時55分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://rentier61.blog98.fc2.com/tb.php/544-f78664f6

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。