PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

天空の暑い夏の日…「中華そばてんくう」@湯島で冷やし鶏塩つけ麺

相変わらず今日も暑い…上野の百貨店の取引先に新しい企画商品を持ち込み、仕入れのバイヤー担当に提案する。
一般の商材では、集客に限界があるので、ニュース系の商材を切り口に…今回は「宇宙に行った初めてのジュエリー」の企画です。
外商員が説明し易く、集客に繋がる商材を探すのが大変ですが知恵を出すのが営業力に成ります。
今後の展開が楽しみな企画の一つですが…現場の売り上げは例年に比べ落ちているのも事実で努力した分も、成果が上がらないのが残念で成らない!
上野広小路から取引先のある仲御徒町の端っこに移動して、昼食にします。
中華そば てんくう@稲荷町
湯島の大喜で修業経験のある店主のお店…「中華そばてんくう」@稲荷町に久し振りに寄って見る。
夏限定メニュー狙いでの訪問で、店頭の掲示板に、夏限定10食の「冷やし鶏塩つけ麺」の文字を見つけて、このメニュー狙いで店内の券売機の前に立ちます。
冷やし鶏塩つけ麺」は、まだ…残っていて、そのボタンをポチと押します。
店内は、店主御夫婦が以前同様に元気で調理中です!


冷やし鶏つけ麺@てんくう
店内は8分の入りで奥のカウンター席に座りますが、自分の席前に注文票を挟む下敷きが有り多くのお客様が「つけ麺醤油」を太麺で注文しています。
塩系のメニューが人気のお店でしたが…最近は醤油の方が人気の様ですので再訪が必要ですネ?
「冷やし鶏塩」と言うと、大喜@湯島の「冷やし鶏塩ラーメン」を連想してしまうメニューで期待が持てます。
トマトの酸味と塩味のアッサリしたつけダレに、鶏肉、アスパラ、キュウリ等の夏野菜がタップリ入り…レモン汁
で食べる夏の味で…冷たいスープ割りが有るのが特徴です。
息の合った店主御夫婦の調理が進み…冷蔵庫から冷たいつけダレが登場すると程なく「冷やし鶏塩つけ麺」は提供されます。
冷やし鶏つけ麺@てんくう
つけダレは、少しとろみのあるスープ、刻みトマトやアスパラ、細かく裂いた鶏肉が沢山入った具沢山で、細麺の上に水菜…勝ち割り氷が涼しげで見栄えも涼しい。
トマトの酸味と鶏肉の旨味…アスパラの歯応えが楽しい!
食が進まない夏のメニューとすると食べやすく美味しい。
つけダレの基本も大喜@湯島の「冷やし鶏塩ラーメン」の味を世襲して手間も掛かり…美味しい一杯です。
ただ…ラーメンと違い、つけダレの量に制約がある為に、食後に冷たいスープ割りをしても鶏スープの味を表現する物理的な量が少ないのが残念です。
スープ割りに、暖かいスープでお願いしていたらまた違ったかも知れません!
麺の量も多くて満足の一杯を頂…取引先に向かいます。
スポンサーサイト

| ラーメン(台東区) | 23時29分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://rentier61.blog98.fc2.com/tb.php/543-0701eec4

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。