PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

いいとも…「よっててい」@池上で「香麺」

今日は今年三回忌を迎えた祖母のお盆の準備に池上のお寺に向かいます。
お寺に向かう前に前回…訪問時に休業日に当たり食べる事が出来なかったお店「よっててい」@池上で昼食にします。
昨夜の豪雨も嘘の様に…真夏日で自動車をコインパークに預けて少し歩くと額から汗が流れます。
こちらのお店は幾つかある「たんたん亭」@浜田山の流れを汲むお店「はるばるてい」@経堂の出身の方のお店で、「はるばるてい」の特徴でもある「香麺」が食べられます。
一口に言うと「汁無しの油そば」と言えますが…中華料理や東南アジアの料理を取り入れたメニューでエスニックな食べ物で美味しい物です。
よっててい@池上
何となく店名や暖簾の雰囲気も「はるばるてい」に似ていて…美味しい「香麺」が食べられそうな感じです。
店内はI型のカウンター席が約8席…午後1時の時間で先客2名に後客2名で、皆地元のお客さまで地元で既に認知されています。


迷わず「香麺」を注文します。
話好きな店主が「香麺」の説明をしてくれます!
香麺の美味しい食べ方@よっててい
目の前の厨房に旨そうな鶏チャーシューと豚チャーシューが並び…生ビールで肴で食べたくなりますが我慢、我慢
^_^;
大きな肉の塊を丁寧に切り分けて作る様子を見ていると細めの特注麺が茹で上がり…麺の上に様々な具財が盛り付けられます。
サイコロ状に切り分けられた鶏チャーシューと豚チャーシュー、メンマ、揚げニンニク、白葱、水菜、豚耳のスライス等が盛り付けられると、タレや香味油で味を調えます。
最初に辛い調味料、辣椒(ラーチャ)が提供されて好みで香麺に入れます。
ピリリと辛いスパイシーな味わいです!
辣椒(ラーチャ)@よっててい
香麺@よっててい
麺と具財を良く掻き混ぜて食べ始めると香味油と具財が絡み合い複雑な風味が生まれて美味しい。
種類の違う肉の風味と下味が様々に変化して旨い!
食べ進むうちに…海苔をちぎり麺にのせたり、お酢やラー油を掛けたりして楽しむと様々に変化が出て美味しさが広がります。
最後にスープを丼に移すとつけ麺のスープ割り同様に口の中がすっきりと洗われます。
次はお彼岸の時にでも…年老いた母を連れて来よう。


スポンサーサイト

| ラーメン(大田区) | 19時08分 | comments:1 | trackbacks:1 | TOP↑

楽しい店主さんで、とても居心地の良いお店ですね!
ワンタンメン、絶品でしたが、香麺も美味しそう!
食べたいです!(^。^;)

| いけ麺@so-net | 2010/07/12 01:00 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

http://rentier61.blog98.fc2.com/tb.php/519-a6d5b67e

よっててい@池上

2010年1月25日、今年23杯目、池上の「よっててい」にやって来ました。 経堂の名店「はるばるてい」で修行された方が、2009年12月9日にオープンさせたお店です。 ネットで常に高評価だったためずっと気になっていましたが、ようやく訪問出来ました。

| 麺好い(めんこい)ブログ | 2010/07/12 01:01 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。