PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

酒肴で一杯、蕎麦で一杯の粋@田中屋

銀座に蕎麦屋が激減である。
立ち食い蕎麦は、別にして…銀座界隈に蕎麦屋が少なく成りました。

今までですと、利休庵@銀座3丁目と満留賀、銀座更科等です。
日本橋の兄弟店の利休庵が、無くなったのは、寂しいです。

昔は、銀座で出前で、カツ丼や親子丼~夏は、冷やしたぬき等を注文出来ました。

吉田@銀座は健在ですが…もりが少なく、ご無沙汰です。
家賃を払って蕎麦屋は難しい。

今日は、久し振りに、明月庵田中屋に寄って見た、練馬に本店の有るお店です。
最近は、酒と肴と…昔ながらに使う蕎麦屋は、田中屋と吉田に成るのかナ!

天せいろ(小さい海老)@田中屋

天ぷらで、ぬる燗…塩とレモンの切り身
薬味@田中屋

薬味を使い…!
生わさび@田中屋

生わさびを自分で磨り!
これが、田中屋の売りです。
せいろ@田中屋

明月庵 田中屋@銀座

昔、練馬のお店に行った時よりは、一般的な味に成った様に感じるのは、練馬時代の店主が田中屋
をさり、ひばりケ丘に、移り…同名の「たなか」に変わった事かも知れないです。

唯、銀座地区でこのレベルの蕎麦屋は少ないので、有り難い事です。

スポンサーサイト

| 蕎麦 | 23時08分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://rentier61.blog98.fc2.com/tb.php/50-4b2de101

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。