PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

路地裏の豚カツ屋さん@築地!

朝からの雨が昼過ぎに上がり…近場で食べようと思っていた昼食ですが、少し歩いて見た。

戦争中の空襲を免れた…築地界隈には沢山の古い民家が、今も残って居ます。
そんな路地裏に、作家、池波正太郎さんが愛したお店…かつ平@築地がある。

築地本願寺の裏手
本願寺@築地

路地を曲がるとそのお店は有ります。
何の変哲も無い路地裏に…昔の東京を捜しに、池波さんは散策したんだと思います。
昔の東京はベニスの様な運河の町でした。

今の首都高は、昔は運河ですし…埋められた堀割りが、旧江戸城の廻りを何十にも有りました。
戦後に消えた…下町です。

そんな街に、かつ平@築地は有ります。
かつ平@築地

東京で美味しい豚カツ屋さんは、他に沢山有りますし…池波さんが、何故このお店の事を随筆に
書いたかは、居心地が良い…!
とんき@目黒と同じ様に、店内が清潔で、店主の目配りがお店の隅々まで今も行き渡って居ます。

献立@かつ平


定食は安くて、豚カツは、草鞋サイズです。
ご飯とみそ汁が付いて¥1000は、お値打ちです。
ヒレかつ定食@かつ平

自宅の下で営業して居るから出来る味と値段です。
行列店ですが…決して、美食のお店では有りません。
後世に残したいお店の一つです。
スポンサーサイト

| トンカツ | 22時45分 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

http://rentier61.blog98.fc2.com/tb.php/49-12cdf4b0

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。