PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

まっこと、旨いじゃき…龍馬灯の灯り@大門

今週の火曜日で、藤沢と川崎の百貨店の催事が終了して…今日は午前中に加工出し等の仕事をこなし、午後に川崎のお店に保留に成っていた加工品を取りに向かう。
省エネのエコポイントで、日本を代表する自動車業界と家電業界…不動産業界の贈与控除で潤うのは、結局…旧財閥系
の大企業で政治に関係して来た会社ばかりです。
自民党政治の時代に出来た政策ですから民主党政治とは関係有りませんが…グローバル経済と規制緩和で商店街のお米屋さんが無くなり、電気屋さんや時計屋さん、ネットで買える!…文房具屋さん、酒屋さんも、町興しとか?シャター
商店街の振興とか言う以前に個人商店が衰退していて…新しい商売は、ネットカフェや足モミ、レコード店も無くなりましたネ!
本屋さんも危ない感じです。
それでも老舗は残ります…鰻の野田岩や天ぷらの天一、蕎麦の更科等ですか、物販店が難しいのは、問屋任せでオリジナルの商品を開発していない事です。
今日は川崎の百貨店に行く前に2月にオープンした、オリジナルの「つけ蕎麦」のお店…龍馬灯@大門でつけ蕎麦としらすご飯を食べる事にします。
龍馬灯@大門


販売コンセプトは、そば処港屋(MINATOYA、みなとや)@虎ノ門に似ていますが?
煮干系のつけダレで食べさせる丸山製麺の日本蕎麦のつけ蕎麦、夜は、浅草開花楼の中華麺で食べるつけ麺のお店です。
1時20分頃に店頭に到着して、つけ蕎麦としらすご飯のセット+温泉玉子の食券を購入して窓際のカウンター席に座ります。
先客4名が中央のテーブル席でつけ蕎麦の出来上がりを待っています。
こちらのお店は、武蔵小山の「ボニート・ボニート」の支店で、店主の出身地である高知の食材を多く使っているお店で、つけ蕎麦のつけダレに使うカツオ煮干にもこだわりを感じます。
つけダレは、最近人気の野菜を多く使うベジ系で良く火の入った南瓜やジャガイモ、ネギの甘みが出た物で美味しい。
鶏肉のつみれ団子がチャーシューの代わりに成りますが手の込んだ調理で旨い!
つけ蕎麦しらすご飯セット+温泉玉子@龍馬灯
卓上のワサビや特製のラー油、あられ等の薬味を使うと味の変化も有り楽しい。
つけダレは野菜の旨みと煮干の効いた野菜ベジ系でトロミもあり…夜の浅草開花楼の中華麺とも相性が良さそうです。
食べ進む後半に温泉玉子を投入すると味もマイルドになり美味しい。
辛味の無い、上等な白葱がポイントと成り食感も良い!
しらすご飯に醤油を少し掛けて…野菜スープで薄めたスープで頂くと不思議なくらい、あっさりお腹に収まります。
あられをスープに入れるとお茶漬け風になりこれも秀逸です。
しらすご飯@龍馬灯



スポンサーサイト

| ラーメン(港区) | 22時38分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://rentier61.blog98.fc2.com/tb.php/488-1b221a34

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。