PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

焼鳥屋の唐揚げ…やきとり宮川@茅場町

今日は鎌倉のホテル催事の商品整理を朝から…クラスプ交換や糸買え等ですが、売れた商品は多い物の此のご時勢ですから、サービスの加工も多く成ります。
最近の消費動向を考えると…経済成長時は、あの人も持つているから自分も欲しいと言う購買力で高級ブランドバックやトレンドの商品を皆が同じ様に買う時代でしたが、「坂の上の雲」の急激に下がる坂では、皆が持ってる安くて使い易い商品が人気になります。
元々、日本人には個性を重要視する感覚が乏しく…皆と同じ様な生活を望む傾向が有り、ユニクロが流行ると同じ様に購入して変に同じだと安心する国民性です。
今日は昔…事務所が銀座に有った頃、毎週食べていたお店の人気メニュー、やきとり宮川の本店で唐揚げ定食を食べに向かいます。
やきとり宮川@銀座は、焼鳥丼やきじ丼…特に酢醤油で食べる唐揚げ定食が好きで何回も食べに行ったお店です。
今回は本店の茅場町に有ります。八丁堀からも同じ距離で…今日は、八丁堀駅からお店に向かいます。
やきとり宮川@茅場町


築地で宮川と云うと…鰻の宮川本舗が有名で百貨店等にも出店していますが…隣に老舗の鶏肉卵の卸専門店宮川が有ります。
新富町にも同様に同名の鶏肉専門店があり…どうやら関連店の焼鳥屋さんの様です。
午後1時頃お店の前に到着すると、外客3名で中に3名の行列が出来ています。
店内は広く、カウンター席やテーブル席を加えると30席位の大型店ですが…店内の殆んどのお客さんが「唐揚げ」を注文して、食べて居ます。
私も注文を聞かれて「唐揚げ」を注文です。
こちらの唐揚げは、唐とした竜田揚げの様な仕上がりで骨付きの手羽先が2個と肉厚の正身が3個付く豪快な一品です。
カウンター席に着くと…お茶と鶏スープが提供されます。
熱々の鶏がらスープは胡椒の効く美味しいスープで同時につけダレの酢醤油、番茶が提供されます!
鶏スープとお茶@宮川
暖かい鶏スープを頂いて身体が暖まった待った頃にカウンター席の前で揚げている唐揚げが揚げ上がります。
店内のお客さんの9割が注文する唐揚げですから…出来上がりは熱々です。
酢醤油のつけダレに七味唐辛子と白葱を加えでサクサクの鶏肉の唐揚げを付けて食べると、サクサクの唐揚げが更にサッパリ頂けます。
お代わりの鶏スープも貰い。
このスープは美味しい!
閉店した銀座の宮川で食べた時から自宅でも同じ様な食べ方で楽しんでいますが…竜田揚げの様に揚げる鶏肉は、未だに再現できない宮川の唐揚げの味です。
唐揚げ定食@宮川
スポンサーサイト

| 焼き鳥 | 22時20分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://rentier61.blog98.fc2.com/tb.php/477-7521e2b4

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。