PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

暖かいお彼岸の日…日吉大勝軒

今日は、年老いた父の待つリハビリ病院に行く前に…最近オープンしたお店に寄って見ました。
昔、住んでいた街ですから土地勘もあり、駅前から放射状に伸びる道は、田園調布の街並みに似た物がありますが、同時に学生街でもあり若者の姿も多い。
駅前のロータリーから直ぐの場所にオープンしたお店ですが、丁度、ビルの隙間にあり、少し見つけ難い場所にあり、この看板が無いと、うっかり通り過ぎてしまいます!
日吉大勝軒@日吉
この矢印の方向にお店は有ります。
永福大勝軒系のお店ですが、直系では無くて、稲城大勝軒の系列の様で、飛田給大勝軒等…最近関連店が幾つか出来ています。
永福大勝軒出身でも、大勝軒を名乗らないお店多く味の変化もあり…各御店で食べて見て初めて解かる事もあります。
こちらのお店は、かなり本家の味とサービスを世襲してる感じで、丼やレンゲ、コップも本家同様です。



店外のオープンスペースでも食事が出来る構造のお店で、店内はカウンター席が約6席ですが、店主と奥様?のお二人
で切り盛りされています。
本家同様の礼儀正しいサービスで、若奥様が冷たいお水を大きめのコップで接客してくれます。
1時30分頃に店内のカウンター席は2席の空きで…外席に男性のお客さんが1名居ました。
メニュー@日吉大勝軒
本家同様、通常の麺の量が2玉分あり量がある分…若い学生に人気が出そうです。
メニューにある「野菜盛り中華麺」は、初めて見るメニューで興味が沸きますが、今日は、中華麺を注文します。
麺の茹で加減の調整は受けていない様で、麺も本家同様…少し柔らかい目の出来上がりに成りますが、2玉分を茹で上げると自然にそうなる感じで、個人的には気に成らない!
アルマイトのトレーに熱々のスープを張った、大きな丼、大きいレンゲ、大盛りの中華麺の上に柚子皮の黄色が彩りの
中華麺が登場します。
中華そば@日吉大勝軒
もちもち感のある独特の中華麺に、鳴門、チャーシュー、海苔、メンマがのり…カメリヤラードの膜をレンゲで除けて
スープを口に運ぶと煮干が香る熱々のスープに火傷しそうだ。
2玉分の細麺をスープで泳がせ…小分けにして箸で上げるとモチモチして美味しい。
麺の量はある物の意外に喉越しも良く、完食出来るのは不思議です。
さほど、オイリーな感じも無く…サクとして旨い!
これなら、お年寄りから若者まで広い層に人気が出そうです。
次ぎは、せいろ(つけ麺)を食べて見たい
スポンサーサイト

| ラーメン(神奈川) | 17時52分 | comments:1 | trackbacks:1 | TOP↑

☆tsukachinさん

TBありがとうございました。
東池袋系と違って、永福町系新店は安心して入ることができます。

| ぼぶ | 2010/03/21 20:20 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

http://rentier61.blog98.fc2.com/tb.php/462-01efdf11

【63/'10】日吉大勝軒@日吉(ワンタン麺)

訪問日時:2010/02/27 11:50 2月10日にオープンした、永福町系の大勝軒。 ご主人は稲城大勝軒のお弟子さんとか。 場所は以前あびすげがあった近く。 狭い通りだけどバスも車も人もひっきりなしに通る。 お店自体はその道から細い路地を入ったところにある。 個人的

| ぼぶのラーメン紀行 | 2010/03/21 20:21 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。