PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

もう直ぐ…つくし、蔭山楼@自由ヶ丘

今日は、自由ヶ丘にある中華料理店に行って見る…当初、都立大学の近く八雲のお店に向かうと満席で昼営業は終了の様子で、随分前に知り合いのブログで見たお店に手探りで向かいます。
学生時代に良く遊びに着たりして街の成り立ちが頭に有るので、迷わず思っていた場所に御店を見つけます。
こちらの御店の店主は、京王プラザホテル等の有名中華料理店で修業の後、恵比寿にある「筑紫楼」で料理長もした店主の御店です。
その後、千葉の出身地でオリジナルの「特製鶏白湯ラーメン」のラーメン店を開業して、人気を呼び…今回、自由ヶ丘
に「筑紫楼」のメイン料理である「ふかひれ」と、フレンチスタイルの創作料理の御店、「蔭山楼」をオープンさせました。
蔭山楼@自由ヶ丘
店頭の「浅草開花楼」の看板が目印ですが…鳩山首相夫妻の御贔屓のお寿司屋さんや歌手の松田聖子さんの御店が現在も残って居たり自由が丘も不思議な街で新旧入り乱れた感じは、これも経営努力の賜物と思うと…更なる努力と反省です。


「ふかひれ」で有名な筑紫楼ですが…ランチで「ふかひれ」ソバを食べる予算も無くランチメニューんのヘーゼルナツッツ風味の特製坦々麺を注文します。
フレンチスタイルの料理の出し方で、最初(アミューズ)の前菜が提供になりますが、これは定番の「朝取れ野菜のせいろ蒸し」で蒸野菜を自家製ドレッシングで食べる一皿ですが、何も付けなくても美味しい根菜類です。
メニュー蔭山楼
アミューズ@蔭山楼
薩摩芋や南瓜が美味しく、蒸野菜は素材の旨みを引き出し美味しい。
店内は、フレンチ店の内装で…オープンキッチンの厨房で店内に、揚げる音、炒める音、素材を切る音が聞こえて、
その音で、少し続つ食欲が出て来ます。
特製坦々麺は、お洒落な丼で登場しました。
特製坦々麺@蔭山楼
鶏白湯のスープを使ったスープにカシューナッツや干し海老、ザーサイと包丁で乱切りした挽肉の味噌餡が入り…千葉のラーメン店時代が活かされた、「浅草開花楼」の特注麺が旨い!
仕事がら香港に仕入れに行く事が有りますが…満足度の高い味です。
毎年「筑紫楼」で食事をする機会が有りますが、こちらで食べてみると、お値打ち感を感じるので…夜のコースメニューを食べてみたい。
食後のデザートは、お洒落なワイングラスの杏仁豆腐をマンゴソースで頂いてお腹一杯です。
杏仁豆腐(マンゴオソース)@蔭山楼
スポンサーサイト

| 中華料理 | 22時24分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://rentier61.blog98.fc2.com/tb.php/431-22f4d4a3

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。