PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

平田牧場@銀座のトンカツは、三元豚の山形

今日は先日の洋食・とんかつフリッツ@赤坂見附の影響で美味しい「とんかつ」が食べたく成りましたが…銀座のとんかつ屋さんで、現在残っているお店は、「ちんとんしゃん」の梅林と「とん喜7三」と「とん銀」他…銀座1丁目の井泉@銀座くらいです。
最近…開店したのが、銀座平田牧場銀座と「キムカツ」銀座くらいですかネ?
裏の人気店、銀座松坂屋のお好み食堂のとんかつが、昔と比べると普通の味に変わり…銀座煉瓦亭の上カツレツが最高の味に成りたのか現状の評価は、解かりませんが?
今日は商談に行く取引先の近くの山形の平田牧場直営店で、三元豚のロースカツ御膳を頂きます。
平田牧場銀座店@銀座
山形県で養豚する三元豚を小売店や店舗に卸す会社で直営店として、日本橋のコレドに出店の後に二子高島屋等にも直営店を出したお店です。
ランチのロースカツ膳は、¥1100からで、リーズナブルなメニューに成りますが…厚切りや限定の金華豚のメニューになると、¥2000以上の高い物に成ります。
100gで満足するか200gで満腹に成るかです。



ランチメニュー@平田牧場
三元豚のランチロースかつ膳と三元豚のロースかつ膳~厚切りのロースかつ津膳のロースで三種類有りますから、肉の厚さで色々ですが、とんかつでは、肉の厚さも重要です。
後は揚げ方と揚げ油の種類で、昔はラードで最近は、植物油を使うお店が多く成りましたが…個人的にはラードで揚げる「とんかつ」が好きです。
店内はL字のカウンター席と4人掛けのテーブル席が3卓あり…午後1時30分過ぎでほぼ満席で人気が有ります。
今日は「洋食・とんかつ フリッツ」と同様の豚肉と言う事で、三元豚のロースかつ膳を注文しました。
トンカツを揚げる手順を見ていると…配膳が始まり、胡麻と擂粉木と漬物が出て来て胡麻を摺りソースに絡めて食べるそうです。ソースは、甘、辛の二種類で辛めのソースは、ニンニク味です。
摺り胡麻@平田牧場
辛めのニンニクソースはニンニクの風味が強くて、胡麻と合わせると甘いソースが合います。
隣のお客さんのメンチカツ膳の出来上がりを眺めて居る内に…三元豚のロースかつ膳が提供されます。
ロースカツは、値段からしてやや小ぶりで、盛り付けは綺麗ですネ!
余分な脂を落としたロースカツと言う感じです。
三元豚のロースかつ膳@平田牧場
食べ始めると…最近のヘルシー思考かサッパリしたロースカツで三元豚の味は、肉の繊維も柔らかくて美味しい。
むしろ、もう少し肉厚の豚肉の方が肉の味も歯応えも感じられる美味しい豚肉で…少しケチった自分が恥ずかしいが、ランチのトンカツとしては、贅沢な方だろうと思います。
ゲランド塩で食べたり、辛めのニンニクソースで食べたりして、御飯をお代わりしました。
全体的に言えば、肉の旨さで食べさせる「トンカツ」で揚げ方で素材の旨みを引き出すお店では、有りませんが肉の美味しさを味わってお店を後にします。
豚ちゃん…「ご馳走様」!
三元豚@平田牧場



スポンサーサイト

| トンカツ | 23時46分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://rentier61.blog98.fc2.com/tb.php/428-fecd9561

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。