PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

鼎泰豐(ディンタイフォン)@二子玉川

二日間の二子玉川での仕事が夜…9時に、やっと終わり超遅い夕食を、玉川高島屋SCの
レストラン街にある、鼎泰豐で食べる事にする。
営業時間が11時までなので、遅い時間の食事には助かります!

鼎泰豐は、ニューヨークタイムズで、世界10大レストランに選ばれた事で有名になり新宿高島屋に
1号店が出来た頃は、2時間待ち等もざらの行列店でしたが…現在は日本国内に12店も出来て
特に珍しいお店では、無くなりました。

小籠包(豚肉スープ入り小饅頭)が人気のお店です。
鼎泰豐@玉川高島屋SC

生ビールとピータン小皿で、小籠包が蒸し上がるの待ちます。
仕事の後の生ビールは、旨い事!
熱々小籠包

↑蒸し上がった小籠包は6個入りで、店内のオープンキッチンで皮から作ります。
肉餡とゼリー状の清湯スープを一緒に皮に包むと熱々のスープ入り饅頭に成ります。
ビールとピータン


スープが飛び出さない様に注意して~生姜と黒酢を付けて、レンゲで口に運べば…口の中で
皮からスープが浸み出しジューシーに小籠包を堪能出来ます。
小籠包の食べ方






生ビールの後、牛肉の煮込み麺で〆で…今日もお疲れ様でした。
昔よりも味が日本人向けに変わったのと、火傷防止か?
小籠包のスープもやや…控え目になりました。
牛肉麺@鼎泰豐

スポンサーサイト

| ラーメン(世田谷) | 14時58分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://rentier61.blog98.fc2.com/tb.php/42-9100858a

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。