PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

村中一門のお店 麺仙 葵賀佐@千石

今日は、朝から寒い…天気は良いのだけれど、白い雪が落ちて来て不思議な日です。
寒い日には、味噌ラーメンが恋しくなりますので、1月9日にオープンしたお店に自動車で出掛ける。
白山通り沿いにお店が有り三車線の道沿いに駐車スペースが有るので便利です。
こちらのお店…麺仙 葵賀佐(あがさ)の店主は、すみれ@新横浜ラーメン博物館とすみれ@中の島で修業された方で、麺匠 咲弥@琴似を立ち上げ後に、念願の東京進出を果たしました。
麺仙 葵賀佐@千石
すみれ@中の島と純連@平岸を生んだ、村中明子さんの考案した濃厚な味噌ラーメン(ラーメンの駅)が発祥の味です。
そんな事で店内には、村中一門のお店が貼り出されています。



村中一門@葵賀佐券売機@葵賀佐
現在のメニューは、味噌ラーメンと味噌チャーシューメンのみです。
味噌ラーメンを注文しました。
店内はカウンター席のみで約8席くらい、12時15分頃お店に着くと、店内は満席ですが、行列は有りません。注文を受けてから…鍋を振って、玉葱、挽肉、もやしをラードで炒める、昔ながらの札幌スタイルの作り方です。
手間の掛かる作り方ですが、メニューが味噌ラーメンのみなので意外に提供は早い
味噌ラーメン@葵賀佐
森住製麺の中太麺の上に角切りのチャーシューの脂部分とメンマ厚切りチャーシュー、葱など
スープの中には挽肉と玉ねぎ、もやしが隠れています。
葱の上の一味唐辛子とチャーシューに盛り付けた生姜がアクセントです
熱いラードで蓋をされたスープをレンゲでかき分けて飲むのが、すみれ系のラーメンの醍醐味だ。
少し甘く感じる合わせ味噌と一味唐辛子の味が美味しいハーモニーを奏でて旨い!
食べ進む内に、生姜を溶かすと味が変化して、美味しい。
ワインを飲ませて育てたワイントンのチャーシューが気に成ります。
札幌で何軒か、村中一門のお店で食べていますが、各店、共通する所は有る物の、味は各店
微妙に違いがあり、食べ歩くと楽しい。
去年の秋に札幌で食べた、ラーメン空@南3条も、村中一門のお店です。
あ~美味しかった!

スポンサーサイト

| ラーメン(文京区) | 17時39分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://rentier61.blog98.fc2.com/tb.php/225-1156f0c8

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。