PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

夕闇の青山1丁目 麺屋 武蔵 青山

今日は、仕事の帰りに、半蔵門線青山一丁目で途中下車する。
現在は、麺屋 武蔵 青山…言わずと知れた、麺屋 武蔵@新宿の発祥の地である。

最初にこのお店に伺ったのが、約13年前ですから…もう老舗の部類に入りますネ!
オープン当時は、無化調のスープにサンマ節の出汁が珍しく…アパレル界出身の店主のお店はとてもお洒落で…女性客が一人でも入れるお店でした。

無化調のスープは、当時はまだ珍しくて…化調に慣れた人には、一口目は、出汁を感じ難くて食べ進むとグイグイ行けるタイプでした。
青山 武蔵@青山

海老油が出た頃からスープの輪郭がハッキリして来ましたから…絶えず進歩しています。
今日は、あじ玉ラーメンを注文しました。
7時台で先客は4名で、空いています!
新宿の行列を考えたら…穴場です。
あじ玉ラーメン(こってり)@青山 武蔵

昔に比べると味が辛めになりましたが、最近の若者の味志向に合う物です。
大きくて厚みの有るチャーシューに、シッカリ味が浸みた玉子、特製の麺は美味しい!
完成度の高い一杯になっています。
限定20食で、トマトの和えつけ麺が提供されていますが、自分が入店時には…既に、売り切れのランプが付いてました。
お店を出る頃に、残業の間に夕食を食べに来たサラリーマンとOLに出くわしました。
「何にする?」の声を聞きながら…駅を目指します。
スポンサーサイト

| ラーメン(港区) | 16時45分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://rentier61.blog98.fc2.com/tb.php/103-55f4c26d

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。