| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

濃厚豚骨ポタ系つけ麺 澤神@新中野

今日は、昼過ぎに立川にある取引先の支店に向かうため…荻窪まで丸の内線に乗る。
JR四谷で快速に乗る方法もあるが、今日は途中駅で昼食を食べる事にする。
新高円寺か新中野か迷うが?
お腹の空き具合から手前の新中野駅に1時30分に途中下車した。
構内の地図でお店の場所を確認して青梅街道を荻窪方向へ歩く事…約4分で店頭に到着!
初めてのお店に向かう時は、結構歩いた印象に成るけれども時計を見るとそれほど時間が立っていませんネ。
つけ麺澤神@新中野
何でも…こちらの店主は、国立大学を卒業後…吉本で芸人を目指した変わり種の方で、ラーメン屋さんになりたくて、麺屋武蔵「江戸きん」で修業されてから、かわいい御嫁ちゃんと結婚後独立されたそうです。
残念ながら「江戸きん」@浅草は、未食なので味の継承に就いては解りません?
今日は、4月27日オープンの新店…つけ麺澤神@新中野で、つけ麺にします。
メニューは基本のつけ麺と味噌つけ麺、カレー風味の辛味噌つけ麺の三種類のです!

≫ 続きを読む

スポンサーサイト

| ラーメン(中野区) | 19時51分 | comments:2 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

もっとホット…喜神@中野

今日は、商品の引き渡しで…荻窪の取引先に行く予定があり、地下鉄丸の内線で行くか?
四谷から中央線か迷ったモノの、時間を考えるとJRです。
そんな訳で…昼御飯は、中野の駅近くに移転して来た、喜神@中野で取る事にする。
駅近に移転を機に、つけ麺をメインメニューにしたお店です、店主は「池袋光麺」出身の方で料理の
懐が深い人です。
テレビの取材にも積極的に受けて居る…研究熱心な店主です。
喜神@中野
店内はコ字型のカウンター席のみで、スタッフが一人です、リフトを使って二階で調理しています。
メニューは、券売機の上段は、からいつけ麺、塩つけ麺、和風つけ麺等で!
からいラーメンや塩ラーメン、味噌ラーメン等の普通のメニューも有ります。
昨日…こってり系の江戸甘でしたので、和風つけ麺を注文しました!
食券機@喜神
店内は、黒を基調としたお洒落なお店です。
中野の横丁の5坪系の居酒屋のリニュアルですが…落ち着いた感じです!
和風つけ麺@喜神
和風つけ麺は、麺の上にレタスと大きめに切った鶏チャーシュー、海苔、乾燥イカの短冊や穂先メンマ
つけダレに、キャベツや人参、玉ねぎが入り…女性に人気のヘルシーな具材です。
麺は自家製の中太麺で、これがかなり美味しい!
つけダレは、和風と言う通り…和風のざるうどんのつけダレの様に、和風の甘みのある魚介系の味です。
サッパリ、ヘルシーな味で、美味しいです。
女性にお勧めの味で…店主の意図が感じます!
スープ割を頼むと、薄めの豚骨味のスープが足されて和風~変化が美味しい!

| ラーメン(中野区) | 22時44分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

究極の喜多方ラーメン目指して@麺や七彩

行列が苦手な人は…行列店になる前に食べる事が鉄則で、タイミングが重要なのだが!
残念ながら…この沿線には、取引先も無ければ、西武新宿線にも乗った事が無いのだ。

間を計る時間も無く行列店に成ってしまったお店…麺や七彩@都立家政に、行列覚悟で行ってみる。
新青梅街道沿い¥100パーキングに自動車を置き~都立家政の駅に向かうと大きな行列を発見した

行列は目印になるので、道には迷わなくて済むのだが…店の前に3人、道を隔てた焼き肉屋さんの前に15人並んで12時5分に最後尾に着いた。
入れ替え制では無いけれども…回転は遅い!
麺や 七彩@都立家政

一時間並んで、店の前の行列に着いた。
喜多方醤油Hタイプ(はせ川タイプ)にするか、喜多方塩Bタイプ(坂内タイプ)にするか迷うが、メニューの順番を見て、醤油Hタイプ+味玉を注文する。
お二人の店主は、埼玉の有名店の出身で、喜多方ラーメンの味を無化調で追及したものです。
麺は、オリーブオイルを加えた自家製麺で注文時に小盛(160g)中盛(200g)大盛(240g)を選べて
ピロピロの多加水麺は中盛りでも十分な量があります。
醤油ラーメン(中盛)+味玉

チャーシューは、モモ肉とバラ肉の2枚付き、違う味と食感を楽しめます。
今回のメンマは竹の子風で、歯応えが楽しく美味しい!
1ロツト(麺を3玉)で鍋の湯を捨て、新しい湯に替える丁寧な作り方なので…回転は悪く成ります。
丸鶏で出汁を取り、煮干しの味がアクセントに…シンプルな喜多方の味です。
既にある味を最高のレベルまで作り上げれば…飽きの来ない究極の味になります。
麺や 七彩@都立家政

あ~美味しかった!
開店~100食の麺で終了

| ラーメン(中野区) | 16時27分 | comments:2 | trackbacks:2 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。